映像制作

KeynoteでPhotoshopっぽく画像加工する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Keynoteでバナー作り

 

こんにちは、村上です。

 

今回はですね、Keynoteを使ってPhotoshopのような

サムネイル画像を作る方法についてお話ししていきたいと思います。

 

いつもと同じく動画で見たい方は下から

 

写真と文章でみたい方はこれから解説していきます。

 

まずはKeynoteを開いたらこのような画面になると思うのですけれども

まずはですね、ここの「書類」と書いてある部分を押して

スクリーンショット 2016-08-16 1.30.53

ここのところの下にあるスライドサイズというものから

ワイドスクリーンと標準というのを選ぶことができます。

スクリーンショット 2016-08-16 1.30.09

 

フェイスブックやユーチューブなどでサムネイルを作る時は

ワイドスクリーンで大丈夫です。

 

なので16:9にしておきましょう。

 

 

はい、それじゃぁ早速Photoshopのような感じで

サムネイルを作っていきたいと思います。

 

まずここに画像を挿入していきます。

 

 

画像はなんでもいいんですけれども

例えばそうですね。

 

 

今回は、地味な画像を入れていきたいと思います。

Keynoteの端と端にピッタシ合うようにサイズを調整して行ってください。

スクリーンショット 2016-08-16 1.31.48

 

そうするとこのような感じになります。

 

 

ここにですね、組み合わせたい画像を今度は選択していきます。

 

 

今回はこの男の人の画像にしていきたいと思います。

はい。

 

スクリーンショット 2016-08-16 1.33.03

まぁ、こんな感じですね。

 

で、こんな感じで挿入していくとですね白い部分が出てきますので

イラスト化と同様にここの部分をアルファで消していきたいと思います。

 

まずはフォーマットを選択して、

イメージを押して、ここのインスタントアルファというボタンを押します。

スクリーンショット 2016-08-16 1.34.22

そしたらこのように選択できますので

白い部分をカットしてください。

スクリーンショット 2016-08-16 1.35.08

はい、まぁこんな感じですね。

まあメガネのところもカットします。

 

はい、するとまぁこんな感じで切り抜くことができます。

スクリーンショット 2016-08-16 1.35.47

でですね、まあこんな感じで

挿入して行ってみてください。

 

そしたら続いてはですね、文字を書いていきます。

 

 

文字はテキストを選択ですね。

テキストでたとえば、Keynote講座へようこそ。

 

というふうに今日は書いていきたいと思います。

 

スクリーンショット 2016-08-16 1.37.39

そしてこのような感じでですね、太字にして

字体を決めて行ってみてください

 

そしたらそれぞれ文字を大きくしていきます。

はい、まぁこんな感じですね。

 

 

そしたらですね、こっからちょっとポイントなんですけれども

この文字をですね、複製してみます。

 

コントロール+Dで複製ができます。

スクリーンショット 2016-08-16 1.36.31

複製をしたらですね、ここのテキストとあるんですけれども、

ここの歯車のマークを押してみてください。

 

するとこのように色々と出てくるんですけれども

アウトラインというものを押すと

このような感じでですねアウトラインですね

枠線だけがこのように出来上がります。

スクリーンショット 2016-08-16 1.38.27

はい。

 

これをですね、また一回全部選択して

文字の色を変えます。

 

色は白にしてみましょう!

 

はい、白色に変えたらですね、これを

この線の上に持ってきます。

スクリーンショット 2016-08-16 1.39.13

すると、はいこんなかんじでですね

文字の周りに白い枠線ができるようになります。

 

とまぁ、こんなかんじでですね

文字の装飾もして行ってみてください!

 

はい、こんな感じで画像ができたらですね

ファイル」を押して書き出すを押してみます。

 

で、イメージとして書き出すことによって

これを画像として書き出すことができます。

スクリーンショット 2016-08-16 1.39.57

ここでですね、JPEGやPNGとして選択できますので

選択して次へを押してみます。

 

そしたらですね、保存先を聞かれますので、

ファイルで書き出すを選択したら

ここで名前をつけて保存をしてみてください!

 

はい、するとですねこのような感じで

写真が出来上がりました!

スクリーンショット 2016-08-16 1.40.36

はい、このようにするとですね

Photoshopのように使うことができるので試してみてください。

 

 

それでは今回の内容はいじょうです。

最後まで見てくれてありがとうございます!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*