映像制作

キーノートでお城を描いてみよう!図形の書き方って?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
図形

 

こんにちは、それではこれから

Keynoteで実際に図形を書いていきたいと思います。

 

いつものごとく、動画で確認したい方は

下からどうぞ!

 

そしてこの記事では写真で説明するので

見ながらやりたい方は写真からどうぞ。

スクリーンショット 2016-08-04 18.15.53

 

まずはですね、上の図形と書いているところをクリックすると

丸三角四角というふうに選ぶことができます。

 

 

この中から好きなのを選んでください。

 

 

まずは四角を選んでそして次に丸四角を上に置きます。

 

ドゥーンという感じですね。

スクリーンショット 2016-08-04 18.16.53

 

次にまぁ、三角形でも置いてみましょうか。

 

三角形を押すんですけれども

画面右上にあるフォーマットのスタイルから

三角形の色を変えることができます。

 

スクリーンショット 2016-08-04 18.18.44

なので、この三角形を今回は黄色に変えて

このように丸四角の上にドゥーンというふうに載せます。

 

はい、こんな感じですね。

 

そしてこの三角形をコピーして横幅も

変えることができますので変えてみてください。

 

スクリーンショット 2016-08-04 18.20.11

 

 

そしてコントロールCを押してコピーをして

ドゥーンという風に三角形を二つ付けます。

 

 

はい、城の完成ですね。

城ができました。

スクリーンショット 2016-08-04 18.20.58

そして次にですね、丸を作っていきたいですね。

丸の色は白にしておきます。

スクリーンショット 2016-08-04 18.21.52

白に城、城に白って、、、

 

 

それでは次は五角形を使ってみましょうかね。

 

五角形はなんに使おうかなと悩むんですけども

灰色にして城の扉にしたいと思います。

 

はい、こんな感じですね。

スクリーンショット 2016-08-04 18.22.53

あ、結構いいですね。

 

扉っぽくなってきました。

なんだかディズニーっぽいですね。

 

ディズニー映画に出てきそうなお城を作成することができますと。

 

ちょっとドアを作ったのでせっかくでしたらドアノブを作りたいので

黒い丸い点々でドアノブを作っていきたいと思います。

 

丸を作ってこっちでも貼り付けていきたいと思います。

 

はい、できました。

まぁこんな感じですね。

 

さっきの黒丸を白丸の中に入れていきたいと思います。

続いてはここに棒を入れていきたいと思います。

 

もう何を作ってるかわかると思いますけれども時計ですね。

 

このような感じで棒の長さを調整していきます。

黒丸がちょっと大きいのでこれも少し調整していきたいと思います。

スクリーンショット 2016-08-04 18.23.52

はい、それでは完成ですね。

あ、なんか2時になってしまったんですけどもそこは置いておきましょう。

 

でですね、こっから面白いんですけども

このような感じで全て選択してコマンド+オプション+Gボタンを押すことで

このようにグループ化することができるようになります。

スクリーンショット 2016-08-04 18.24.50

グループ化すると先ほどまで作っていたオブジェクトが

一つのものになってしまうんですね。

とても便利ですね。

スクリーンショット 2016-08-04 18.25.50

これで大体お城はできたんですけれども

そうですね、まァ、最後にちょっとここに看板でもつけておきましょうかね。

 

このように四角はですね、周りに枠線を決めることもできます。

この中にテキスト、つまり文字を書くことも可能になってきます。

 

それでは今回はここに最後文字を書いて終わりたいと思います。

文字はですね、ムラカミジョーにしたいと思います。

スクリーンショット 2016-08-04 18.26.37

村上ジョー、はい。

 

それでは是非あなたもあなたの城を作ってみてください。

ではまた。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*