映像制作

Keynoteで作れる動画の例!アニメーションの極み!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
smile-1275672_1920

 

おっす!あくしょんムラカミです!

 

昨日はKeynoteで動画を作る上で

乗り越えなければいけない3つの壁を紹介しました。

 

で、今回お話しすることなんですけども

『ぶっちゃけ無料ソフトで作れるものって

しょーもない安っぽい動画でしょ?』

 

って思う方も多いと思うので

どういった動画を作ることができるかの

実例を紹介していきますね。

 

正直ですね、私は

『あ、これKeynoteで作ってるな。』

と思った動画をコピーしまくって

技術を上達させました。

 

なのでセンスがいい人であれば

今日ご紹介する動画をみていくだけで

コピーして勝手に上達するかと思いますよ。

 

とは言っても最初はどうしても

使い方を詳しく知る必要があるので

次回からの講座もお楽しみにしててください。

 

 

で、今回は実例を紹介するんでした。

 

まず、動画が秘めている力も知って欲しいので

こんな動画はいかがでしょうか?

 

 

これはネットに情報を流す時に動画を使うと

これだけ威力があるんだよーって説明した動画ですね。

 

これももちろんKeynoteで作ってます。

 

どうですか?

ぶっちゃけaftereffectsでよく見る様な

モーショングラフィックスっぽくないですか?

 

Keynoteでモーショングラフィックスの動画を作ろう

何て思ってるやつなんてほとんどいませんよ。

 

この動画をパクるだけでも

かなり技術が向上していきそうですね。

 

はい。

 

じゃ、次いきましょうか。

 

次はデモ動画です。

あの通販番組とかでよく流れてる実演動画ですね。

こんなアニメもできるってわけ。

 

で、このシリーズの続きで

ゴールデンエッグスっぽくアニメを作って

YouTubeに流すこともできちゃいます。

 

まだデモ動画を見たい人は

こんな感じのもアリですね。

 

 

まァ、動画の威力でも言ってましたが

これで商品を紹介すれば

動画がないよりも確実に効果はあります。

 

実際にこのギターピックは直後に売り上げが

2倍ほどにまでなったと言います。

 

おほん。

 

Keynoteといえば当然プレゼンですよね。

プレゼンテーションや何かを説明する時も

もちろんこのKeynoteは役に立ちます。

 

自分の考えを伝える時もプレゼンを作成して

それを動画にすればいいだけですね。

 

あと他に応用編として

このページで作ってる成功者の動画も

実はKeynoteで作ってます。

 

 

 

あとは朗読した音声をお持ちであれば

Keynoteを使うことで動画にすることもできます。

 

 

 

と、まァこのような感じで

種類はいろいろとありますが

Keynoteでできることって非常に多いことがわかります。

 

実は実写映像にもKeynoteは使えるのですが

それはまた別の機会にでもお話ししましょうか。

 

紹介した動画を見て

『マジで!こんな動画もKeynoteでできるんかいな!

すげぇじゃん!ヒャッホー!』

 

と思ってくれたら幸いですね。

 

あとはこれを有効活用して行って

どう発信していくかで利益とかが発生したりします。

 

まァ、まず初めの方では

純粋に動画を学んで作るのを楽しんでくれれば

それでオッケーです。

 

遊ぶことが一番の学びです。

 

まぁ、これらの動画を見てみてあくしょんを起こして

あなたのわからないところを理解しておくと

この先は進めていきやすいのかなと思います。

 

 

はい、まぁそんな感じでしょうね。

気楽にやって行ってください。

 

最後に私はUdemyでKeynoteを教えているので

この下のデモ動画を見て興味がわいたら

クーポンを載せておくので覗いてみてくださいな。

https://www.udemy.com/keynote-x/?couponCode=jandream

 

あなたからのご参加を少女のような気持ちでお待ちしてますよ!

smile-1275672_1920

 

ではでは、最後まで読んでくれてほんとうにありがとう!

いつか会える日を!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*