YouTube動画集客講座

集客できるYouTube動画とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
concert-923245_1920

こんにちは。

亀井です。

 

今回のテーマは集客できるYouTube動画について解説します。

 

これを読むことであなたは、集客できる YouTube 動画がどのようなものか理解できるようになります。

 

見込み客を呼び込めるかどうかは、これを知っているか知らないかで圧倒的な違いになって現れますので、ぜひ最後まで読んでください。

 

それでは、張り切って行きましょう!

 

集客できるYouTube動画を作るためには、見込み客の目的、動機を予測する必要があります。

 

見込み客がインターネットで検索をして動画を見る目的は何でしょうか?

 

それは、

・悩みを解決したい

・疑問を解消したい

・商品・サービスが問題を解決できるのか知りたい

 

 ということです。

 

このように悩みや疑問などをインターネットで検索し、検索結果にてYouTube動画にたどり着くことになります。

 

それではそれぞれについて解説します。

 

まずは、悩みを解決したい場合です。

 

見込み客が抱える悩みを解決するために、どのようなキーワードで検索するのでしょうか?

 

そのキーワードをテーマにした YouTube動画を作れば、検索エンジンで上位表示されて、アクセスが集まり、見込み客を自社サイトに誘導することができるようになります。

 

次に疑問を解消したい場合です。

 

インターネットの普及により、どうやってやるのか分からないと思った時には、人に聞くのではなくインターネットで検索して情報を見つけることが一般的になりました。

 

そのため、見込み客が疑問に思うことを想定して動画を作成します。

 

文章や写真では分からない、使い方や動きの解説を動画にすると見てもらいやすくなります。

 

次に、商品・サービスが問題を解決できるか知りたい場合です。

 

何かの商品やサービスを検討している時、自分の問題を解決できるのか知りたい場合には次のような行動が予想できます。

 

商品の機能・性能を知りたい

これは、

自分の問題を解決するために、この商品・サービスが必要なのでは?と思っている見込み客はその商品の機能や性能を紹介する情報を検索するので、それらを紹介した動画を作れば見てもらえる可能性が高くなります

 

商品の使用方法を知りたい

商品を購入する前にその商品の使用方法が知りたいという人もいます。

使用方法は文章や写真で説明するよりも動画の方が分かりやすいため、検索結果の上位に表示されやすくなります

 

サービス提供の様子を見たい

見込み客が利用を検討しているサービスの申込みをする前に、サービスの内容を詳しく知りたい、実際にサービスが提供されている様子を見たい場合に有効です

 

商品の組み立て方法を説明してほしい

自分で組み立てる必要のある商品を購入する前に組み立て方を知りたいと思えば、何々の組み立て方という検索キーワードで検索する可能性が高いです

 

このように見込み客の目的、動機を満たす動画を作るようにしましょう。

これらの目的や動機を持った見込み客のニーズを満たす YouTube 動画を作ることで、あなたの動画が大勢の人達に見てもらえる可能性が高くなります。

 

あなたのニーズを満たすためではなく、見込み客のニーズを満たすための YouTube動画を作りましょう。

 

という事で、今回の講座は以上となります。

 

それでは、今回のクエストです。

 

STEP1

あなたの商品・サービスの見込み客のニーズを考えてください

 

STEP2

今回のビデオの感想や気付きをシェアしてください。

 

見込み客のニーズを満たす動画を作ることで、集客につながりますのでぜひ真剣に考えてみてください。

 

それでは、最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*